ご相談無料・年中無休 03-5812-1513 お問い合わせフォーム

トップ > 相続 > 不動産の相続登記

不動産の相続登記

相続登記とは

相続登記とは、亡くなられた方が所有していた土地や建物の名義を遺された親族に移転する手続きです。

相続登記の期限

相続登記には期限がありません。
しかし、相続の開始から時間がたつと、必要な書類をそろえることが困難になったり、相続人にさらに相続が発生して協議がまとまりにくくなったりする等、手続きが煩雑になるおそれがあります。
また、亡くなられた方の名義のままでは、その不動産を売却したり担保に入れることができません。
いずれ相続人名義への変更が必要となるため、あらかじめ済ませておくことをおすすめします。

※ 民法上、不動産登記法上の期限はありませんが、相続税が発生する場合、申告・納税の期限は10ヵ月以内です。

相続登記手続きの流れ

まずは、一度お気軽にご相談ください。ご相談は無料です。
ご都合のいい時にご来所いただくか、郵送とお電話でのやり取りも承ります。

お問い合わせフォームはこちら