ご相談無料・年中無休 03-5812-1513 お問い合わせフォーム

トップ > 相続 > 相続登記の費用

相続登記の費用

相続登記にかかる総額費用は、詳細が分かるまで、概算の算出が困難な登記といえます。
費用のうち大きな割合を占める所有権移転登記等の登録免許税の額が、固定資産評価額を基準に算出するため、この固定資産評価額の増減によって大きく変わってくるからです。
また、収集しなければならない戸籍・除籍等の通数、相続人の数など、着手してから確定していく要素が多いのも理由です。
とはいえ、ご依頼者様(相続人)にとっては、費用の見当がまったくつかないとなると、不安になられるお気持ちももっともです。
そこで、これまでに受託しました相続登記のおおよその費用の例を2つ挙げてみました。 ご参考ください。

 

例1 報酬 37,840円

不動産台東区浅草、戸建て
固定資産評価額 1,100万円
相続人の数 2名(法定相続)
戸籍・除籍等の通数 ご依頼者様が取得

 

  実費 対応する報酬
登録免許税 44,000円 36,600円
登記情報等1,634円 1,240円
小計 45,634円 37,840円
消費税(8%)  3,027円
郵券・通信費等 3,800円  
総額費用金 90,301円

 

 
 

例2 報酬 75,020円

不動産足立区千住旭町、区分建物(マンション)
固定資産評価額 2,800万円
相続人の数4名
戸籍・除籍等の通数 7通

 

  実費 対応する報酬
登録免許税 112,000円 63,200円
戸籍除籍等 3,450円 11,200円
登記情報等 817円 620円
小計 116,267円 75,020円
消費税(8%)   6,001円
郵券・通信費等 6,400円  
総額費用金 203,688円

 

 

固定資産評価証明書を役所でお取りいただいたうえ、その額をお知らせいただければ、お電話・メール・ご来所でのヒアリングで、概算見積もりをご案内することができます。もしくは、固定資産評価証明書の代わりに納税通知書に記載されている評価額をお知らせいただいても大丈夫です。
お見積もりやご相談は無料ですので、是非一度ご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら